SB Human Capital

SBヒューマンキャピタル株式会社

サイトマップ

PRESS RELEASEプレスリリース

マムズラボ株式会社を設立

SBヒューマンキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木崎 秀夫)は、2017年7月3日よりマムズラボ事業を分社化し、マムズラボ株式会社を設立しました。

分社化の背景

SBヒューマンキャピタルは、「働く」を変える。を経営理念とし、各種人材サービスを提供してきました。その1つの取り組みとして2016年4月に開始したマムズラボは、フリーランスママ約100名による在宅型のマーケティング・クリエイティブチームとして述べ100社以上のプロジェクトを実行してきました。


2017年3月29日・30日に東京国際フォーラムで開催した「かぞくみらいフェス」では、合計22,372人(ご来場組数:6,779組/1組あたり3.3人)の来場者を実現し、首都圏最大級のファミリーイベントとなりました。


今回の分社化によって、マムズラボ株式会社として更なる事業・サービスの拡大を図るとともに、「かぞくみらいフェス」を共同で運営した一般社団法人JAPAN FAMILY PROJECTとも連携を強化します。生活当事者を取り巻く行政・自治体・企業等のニーズと、生活当事者であるママをはじめとしたファミリー層とを結びつけるために、専門ディレクターを含む最適なチーム編成で展開していきます。

マムズラボ株式会社について
会社名マムズラボ株式会社
代表者代表取締役社長 佐藤 にの
代表取締役副社長 武田 直人
設立2017年7月3日
所在地東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア3F
資本金3,000万円
主な事業内容・受託制作事業
・集客支援・販促支援事業
・教育事業
・人材紹介事業
URLhttps://moms-lab.jp/
一般社団法人JAPAN FAMILY PROJECTについて

ママやファミリー業界に関連する領域において、実績のあるディレクターが集い、日本全国で展開する業界最大規模のプロジェクト型プラットフォームです。企業・団体・プロジェクト・個人・行政・自治体の皆さまが集う場「JAPAN FAMILY PROJECT」や、当事者との接点でもある独自イベント「JAPAN FAMILY FESTIVAL」の運営、全国で開催されている100以上の業界イベントの応援を行い、当事者も含めた業界最大のネットワークを構築しています。

目的ファミリー(生活当事者)とファミリーを取り巻くステークホルダーをつなぐ、業界最大規模のプロジェクト型プラットフォーム
設立2016年4月1日
メンバー杉山 直子、伊賀 正直、田中 豪、佐藤 にの(以上代表理事4名)、ディレクター(約20名)
URLhttp://japanfamilyfestival.jp/

会社概要

会社名 SBヒューマンキャピタル株式会社
本社所在地 東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア(旧ビル名:興和六本木ビル)3F
事業内容 転職情報サイトの開発および運営
人材紹介事業、教育関連事業
人材採用特化型マーケティング支援事業
プロスポーツ選手のセカンドキャリア支援事業
設立1999年9月30日
代表者 代表取締役社長兼CEO 木崎 秀夫
企業URL http://www.softbankhc.co.jp/

本件に関する報道関係者様のお問い合わせ先

SBヒューマンキャピタル株式会社 経営企画部 広報担当:遠藤
E-mail:pr@softbankhc.co.jp